皮膚のトラブル.com トップ > 最新しみ・そばかす治療法 > 内服薬

最新しみ・そばかす治療法

どんどん進化している「しみ」「そばかす」の治療内容を分かりやすく紹介しています。それぞれ治療期間や一緒に治療出来る症状が違います。知識を深めて自分に合ったしみ取り、そばかす取りを選択し肌トラブルを解決していきましょう。

内服薬

内服薬ってどんな治療法?

内服薬

内服薬は、美容外科の医師と話をして、しみやそばかすに良い成分が含まれている薬を飲むことで「しみ取り」「そばかす取り」をする治療法です。薬を飲むだけでいいので、大掛かりな施術を受けることも入院をする必要もありません。そのため、どんな忙しい人でも手軽にしみ取りやそばかす取りをすることが可能です。しかし、『内服薬を、どのように飲めばいいのか分からない』という人もいるでしょう。薬の飲み方によって効果の現れ方に差が出てくるので、出来るなら効率の良い飲み方をしたいです。美容外科やクリニックでは、内服薬の正しい飲み方をきちんと教えてくれます。そのため、しみ取りやそばかす取りを、効率よく行うことが出来ます。

内服薬ってどんな治療法?

薬を飲んでしみ取りやそばかす取りをするので、医療機器を使うことがありません。そのため、『レーザー治療が怖い』と利用するのを躊躇っている人や、『肌に傷がついてしまうのでは』と心配している人でも、安心してしみ、そばかすを解消することが出来ます。また、家に持ち帰って飲むので、長い時間美容外科やクリニックに居る必要がありません。忙しくてなかなか時間が取れない人でも、手軽にしみ取りやそばかす取りが出来ます。

内服薬のおすすめクリニック

湘南美容外科

湘南美容外科

ホームページhttp://www.s-b-c.net/

具体的な症例実績を、写真として残して多数公開していることが特徴。そうすることで、施術を受ける患者に、イメージを明確にしてもらうという狙いがあります。施術に対する

詳しく見る

品川美容外科

品川美容外科

ホームページhttp://www.shinagawa.com/

診療科目が豊富なため、様々なタイプの悩みに臨機応変に対応出来るのが品川美容外科の魅力です。シミ、そばかす、肝斑などの施術メニューもその例にもれず、セット治療も用意されています。

詳しく見る

大塚美容外科

大塚美容外科

ホームページhttp://www.otsuka-biyo.co.jp/

有名なモデルや女性タレントなど、「美しく見られることが仕事」の患者が多数利用している美容外科クリニックです。3万件以上の症例実績を誇る医師が、患者をばっちりサポート

詳しく見る

内服薬を体験したみんなの口コミ

20代女性20代女性

満足度:3つ星

そばかすで悩んでいたんですけど、家事や育児に追われていて行く時間が取れませんでした…。そこで、内服薬を飲んで解消する方法を選びました。家に居ながら出来るので、家事や育児も手を抜くことなくやれたし、鏡を見ると少しずつ良くなっていくのが目に見えて分かるから、1日も休むことなく毎日飲むことが出来ました。

20代女性20代女性

満足度:3つ星

しみ取りの中で、一番この方法が簡単かな、と思ってこの方法を選びました!決められた時間に薬を飲むだけだから、別に施術を受ける必要もなかったし、肌に傷がつくのを気にする必要がない、っていうのが1番良かった所かな~。しみがなくなるまで少し時間かかったけど、今は完全になくなったからとても満足してます!

「内服薬」の施術の流れ

しみやそばかすを治すための施術内容といえば、「レーザー治療」を思いつく人が多いでしょう。そのため、内服薬を飲んでしみやそばかすを治すといっても、『どのように解消していくのか想像が出来ない』という人も中にはいます。そこで、内服薬を飲んで治す施術の流れについて説明していきます。

まず美容外科でカウンセリングを行い、『どの内服薬が一番合っているか』『どのように飲めばいいのか』などを相談します。自分に合った内服薬を把握することで、しみやそばかすの治療に効果的な成分を知ることが出来るでしょう。処方された薬は決められた時間帯に用法用量を守って正しく飲むことが大切です。

このように、機器を使用しないだけでなく、美容外科に通わなくても自宅での治療が可能なので、誰でも手軽にしみやそばかすを治すことが出来ます。自分のペースでしみやそばかすを治したいのであれば、内服薬を飲んで解消するこの方法にするといいでしょう。